あけまして

 おめでとうございます!

  本年も、よろしくお願いしますm(__)m



(^^)/


販売開始です^^

こんにちは、ぶんタンです。

お待たせしました!

文旦(無調整)、本日より販売開始です^^

まだ収穫(貯蔵)量が少ないため、当分無調整のみの販売ですが、

本年もよろしくお願いします。m(__)m



(^^)/

[文旦(ぶんタン)市場]

河内晩柑の手軽な食べ方。

こんにちは、ぶんタンです。

上司が仕事と称し、河内晩柑をかじっていました。
・・・上司、私の分は?(ーー)

まぁ、一応パシャパシャやってたので、サイトを覗きに行ってみると・・・


河内晩柑の手軽な食べ方

ほうほう、それでカッターで、削っては齧ってたのか(。。)

齧った後の芯は、さすがに撮っても見せられないと、撮影を断念したようです。( ̄ー ̄;A

手も果汁で濡れてましたしね(-。−;)



(^^)/

[文旦(ぶんタン)市場]

かなしいしごと

こんにちは、ぶんタンです。

上司がえらい不機嫌な顔で帰ってきました^^;

今日は、みかんの植え替えで1日畑作業だったので

いつものアレルギーかと思ってた所・・・

ものすごい勢いでカタカタやり始めました。(-。−;)

どうやら、ブログを更新している様子。

こそっと覗いてみた所・・・

かなしいしごと

・・・( ´・ω・`)

上司は、いろんなものに腹をたてていたようです。

見た目優先の市場。それを変えられない苛立ち。

その法則にそって伐採せざるを得なかった自分自身にも。

文旦さん・・・切られちゃったんですね。( ´・ω・`)

河内晩柑さんに変わるのか・・・。

上司に聞いてみた所、少しは残す予定だそうですが、

斜面の文旦(物すご〜く甘くなっておいしい所)は、

今年限りなんだそうです( ´・ω・`)

見た目悪くても、ほんと甘くておいしいのにな・・・( ´・ω・`)



[文旦(ぶんタン)市場]

文旦の食べ方

こんにちは、ぶんタンです。

上司がPCに向かってカタカタやってたので、

何事かと思っていた所・・・

どうやら、文旦の剥き方を解説するページを作っていたようです。

文旦の食べ方

たまーに、剥きにくいというご意見が寄せられるので、

がんばって作ってたようです^^;


そうか・・・この前の皮は、この撮影の皮か(。。)

私・・・、食べ損ねたんですけどね。(-。−;)


あ、あと、いつも買ってくださるお客様から耳寄り情報が!

寝る前に皮を剥き、袋の上を切って果肉をむき出しにしておくと、

水分が飛んで甘みが増すそうです。

今度試してみようっと^^


それから、この分野の草分け的存在、田所いよ先輩が、

話題になっているようです。

いよかん娘がやけにかわいい件

すごいなぁ・・・(。。)

はてな、35ユーザーも付いてる・・・。

あ、でも、私もはてなつけてもらってたんですよ!

文旦(ぶんたん)市場

ghostbass様、ありがとうございます^^

いつか、ネタなべデビューできるといいな・・・


おまけ画像

雨宿りするヒヨドリさん。


(^^)/

[文旦(ぶんタン)市場]

文旦のしわ

こんにちはぶんタンです。

あったかくなってきましたね^^

上司は、温度差で関節が痛む上、黄砂来襲で常に涙目です^^;

・・・あ”、表題の’しわ’は、私ではなく文旦さんの’しわ’です。

念のため。(-。−;)


上司の話によると、地元の新鮮市で、しなっとなった文旦さん、

売れ行きが極端に悪くなるんだそうです。( ´・ω・`)

本当は、その頃から文旦さんの熟成が進み、甘みが増して

おいしくなるんですけど、消費者の方はご存知無い様で、

売れ行きは芳しくないんだとか。


上司は、販売サイドの我侭と、それに迎合した組合が悪いと、

吼えてました^^;

(参考:上司のエントリー

上司、・・・あなたも販売サイドの人間でわ?(-。−;)


ともあれ、文旦さんはしなっとなったあたりからが本領発揮で

おいしいのです。是非、ご賞味あれ(`・ω・´)

(^^)/


おまけギャラリー







[文旦(ぶんタン)市場]

3〜4L 売り切れ

こんにちは、ぶんタンです。

上梓がパソコンでカチャカチャやってるので、また遊んでるのかと思い
覗いて見たところ・・・、カートの説明文を変えている様子。

なんでもカートの仕様で、送料が1種類しか表示されず、複数頼んでも
一箱分の送料しか計上されないんだとか><

複数頼んでくださった方が居て気がつき、あわてて注意書きをつけてた
そうです^^;
・・・上司、ダミー発注で確認したって言いませんでしたか?(-。−;)

そんなこんなで、ばたばたしている毎日です。

毎年人気の大玉3〜4Lは、このお客様のご注文で売り切れました。


ちなみに、このお客様、上司の古い知人だったそうで、ブログで宣伝
してくださいました。

CB’s cafeの管理人様、宣伝ありがとうございます^^


・・・で、どうも上司の様子がそれだけじゃなさそうだったので、
席をはずした隙にPCをいじってみた所、案の定面白いサイト発見(☆_☆)

チミに足りないもの

さっそくやってみる(。。)
ぶんタンに足りないもの
え・・・栄養。orz

気を取り直して、もう1つ。

取扱説明書メーカー

ぶんタンの取扱説明書
電波の影響って・・・(-。−;)

ちなみに、上司の名前を入れたところ、
’700g以上のものを上に乗せたり、持たせたりしないで下さい。’
だ、そうです(。。)

・・・みかんのコンテナ、20kgくらいあるんですけど(-。−;)

700g以上持てないんだ。(。。)
道理で、腰が痛いと泣き言言うわけです。^^;


おまけ

1月のみかんさんたち。







もうすぐですね^^


[文旦(ぶんタン)市場]

(^^)/

そろそろ・・・

こんにちは、ぶんタンです。

文旦さんも黄色みが増して、収穫まであと少しです。

店頭には、もう並んでる文旦さんも^^

そこで、上司に文旦さんの写真をお願いしたのですが・・・

一向に写真を見せてくれません。

いったいどこにしまいこんだのかと、上司のPCを探ってみた所・・・

な、なんと! 上司のブログを発見!

・・・しかも、私が依頼した写真で記事書いてるし(-。−;)

悔しいけどせっかくなので、リンク張っちゃいます。

上司のエントリー

発売は、月末ごろを予定しています。

もうしばらく、お待ちくださいませ。m(__)m


おまけ
(悔しいので、写真強奪)





文旦(ぶんタン)市場

(^^)/

昨日の・・・

こんにちは、ぶんタンです。

昨日の記事でふれた、色付き始めたみかんさんたち、

上司が写真を判らなくする前に、載っけちゃいます。





上が文旦、下が河内晩柑さんかな?

もう1枚、発見。

これは6月ごろの写真ですね。



あと、ネットで見かけた同姓同名の方たちの、ご紹介。

ぶんタンとか?
うさちー様のぶんタン、かわいいですね^^
上司の知り合いの方だそうです(。。)

ぶんタン
けもの道様のぶんタン。
こちらもかわいいなぁ。

魔が差した
週刊偏癖雑記帳様の、ぶんタン。
文旦に直接・・・^^;
でもかわいい(。。)

おまけ


柿を食べに来たメジロさん。

(^^)/

文旦(ぶんタン)市場

文旦の受粉

こんにちはぶんタンです。

以前から気になってた文旦の受粉作業、例によって人様のサイトで勉強中です(。。)

土佐文旦 おいしい文旦の栽培 立石果樹園様
土佐文旦の自花受粉では変形した小さい果形になってしまいます。

成る程、何故わざわざ受粉させるのかと思ってたのですが、自家受粉では大きくならないんですね(。。)

2007年度 露地栽培の土佐文旦 高橋農園様
左が受粉に用いる ヒュウガナツ花粉と」増量剤を混ぜ合わせた物。 増量剤に目印ためか赤い色が付いています

この赤い粉、見たことあります。別のみかんさんの花粉だったんですね(。。)

おいしい文旦を作るには・・・・ 文旦一筋 たねだ果樹園様
人工交配が無事に出来た雌しべがピンクに染まっています。
(人口交配用の花粉の中にピンクの顔料を混ぜてやっています)
これがこの先文旦となって行くんですよ。

成る程なるほど。 ( ..)φメモメモ

「てんたん」ができるまで JAとさし
土佐文旦は種が入らないとおいしくて大きな果実は実りません。
土佐文旦の花粉では種が入らないため、人工的に受粉させます。

なるほど、そのままでは種が出来ないのか(。。)

おいしいばあばが行く! 〜文旦受粉編〜
文旦はなかなか気難しく、自家受粉(同種の花同士で受粉すること)では質のよい実を結ばないのだそうです。
そのため畑にも他の柑橘の樹を植えて蜂を飼ったりしていますが(左の写真は蜂の巣箱です)、受粉に適した時間は開花後約半日だけですので、それでは足りず、人間が手を貸して受粉させます。

へぇぇ〜。・・・大変なんですね(。。)

上司が泣き言漏らすはずです(-。−;)


そうそう、上司がまた写真を発掘してきました。








これは、サボりがちな上司の代わりに働いてくださる、蜘蛛さんですね^^




1つ前のエントリーより、ちょっとだけ大きくなってますね^^


蜘蛛さん、お仕事ご苦労様です。m(__)m


これは畑に続く道ですね。作業車の幅ちょうどくらいです。




この日陰が好きだと、上司が言ってました。

(^^)/

文旦(ぶんタン)市場


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:170 最後に更新した日:2017/08/23

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM